とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

一番辛いのは本人なんだから…

先日、久しぶりに家族が揃って夕食をした…
車で15分程の所に住んでいる4つ年上の姉も、最近は実家に足を運ぶ回数も増えてきた。
とは言っても、車を持ち合わせていない姉は月一程バスで二十歳を過ぎた姪同伴で来てくれる程度だが、それでも嬉しいものだ。
そんな姉と若い頃は良く兄弟喧嘩をしたものだけど、親の介護で力を合わせるということが出来るようになった。

いつもは昼食を済ませた後にお茶を飲みに来る程度の姉であったが、先日は家族4人と姪のちょっぴり賑やかな夕食をした。
普段は両親と僕の3人での夕食は味気ないが、女二人が加わると何と賑やかなことか。
久々に楽しい夕食を味わった思いがする。。。

夕食も済み、姉と姪を自宅に送る時の会話。。。
姉と僕が話していると姪が言った。

「一番辛いのは本人たちだから…」

一歩引いた姪の一言は、僕たち兄弟が忘れがちな言葉だったかもしれない…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-12-23 19:36 | 介護