とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ぬくもり…

何年ぶり? と言うか…
母親と手をつなぐなんて何十年ぶりだろう。。。



ここ一週間ほど前から母の体調に変化が現れてきた。
足どりが思わしくない…

いつも母が通院の日、僕は病院の駐車場で待機していたのだけれど今日は同行した。
駐車場から院内までの歩行は不安なため手をつないだ。
少しばかり照れくさいような、また、病状が進んできたなぁ… と複雑な思いで手を握った。

母の手は温かかったけど…
こんなことでもなかったら、母と手をつなぐことなんてなかっただろう。。。

パーキンソンの母と認知症の父。
神様はこんな形で親不孝息子と親の距離を縮めようとしているのかも知れないね。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-01-23 17:58 | 介護