とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

理解できない父と…

認知症で道理を理解できない父。。。
最近は風呂にも入らず、就寝時間も狂い始めた…



日中もほとんどうたた寝状態なのだが、、、
夕飯も食べずに寝てしまうことが増えてきた。

当然、就寝時間も早ければ起床も早い。
早く起きた父は母に文句を言っているようで、毎朝のように母からその愚痴を聞かされる。
父は、何もできない母に…

「早く、動いて朝御飯の支度をしろ!」という意味で、「おかしい! おかしい!」と繰り返して言う。

食べてしまえばあとはいつものうたた寝状態で一日を過ごしている。

こんな父を理解しなければならないのは頭の中では分かっているものの、
それができず感情的になってしまう。

介護職としてジレンマを背負いながらの毎日。。。
人としてこれが普通の感情だとは分かっていてもジレンマから開放されることはない。
何もかも完璧にやろうとしている訳ではないのだけれど、、、。

「父がいなかったら…」と頭をよぎる。

正直、両親二人の介護はしんどい。
この先、負担を分散するには父の施設入所なのか…

迷いは尽きない。。。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-02-26 10:22 | 介護