とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

なにやってんだ...

親の介護に対して完璧を目指している訳じゃないけれど...
思考回路がどうしても偏りがちなようだ。

介護士として仕事をしている時にはできることも、両親の介護となるとどうにもぎこちない。
「チームワーク」と「個の力」の差を強く感じる。
フィジカルな介護技術は介護士としてのキャリアが役立っているのだが、、、




過去の記事にも書いたけど、
親に対する甘えなのだろうか、精神面でのコントロールが上手くできない。
強い口調で言ってしまったり、介助する手にも優しさを込められないのです。

誰だって自分の親に対しては似たり寄ったりだと思うものの、
稚拙な表現しかできない自分に自己嫌悪に近い思いを感じてしまう。。。

本当は…

一緒に歌をうたったり、昔の写真を見たり、僕の趣味を披露して楽しみたいのだけど...
照れくさいというかなんなのか。。。


ここ一週間ほどの間、両親の状態も安定している。
母も洗濯や食器洗いを少しずつではあるがやってくれるようになった。
一時は昼夜逆転傾向の父も生活のリズムが戻ってきた。

今度は家事を一緒にやってみようかな。。。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-03-20 22:56 | 介護