とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

母を叱る...

11月に入り、再び母のADLが急速に低下している。

座位はとれているものの、起居動作・歩行は介助なしには不可能。
食事さえも口元に運べないようになった。

そこで母に切り出したのだが、、、

息子:「もう、福祉サービスを利用していかなければならない状態なんだよ…」

母:「・・・」

息子:「こういう話をすると、いつも黙る! 他に何か方法があれば教えて欲しい」

母:「そんな所に行って人に気を遣うのはイヤ! いっそのこと死んだ方がマシ…」

息子:「それが子供に向かってとる態度か!!!」


気持ちは解るが、親の口からは絶対に聞きたくない言葉だった。
裏を返せば、自分さえ良ければ他はどうでもいいと言っているも同然のように聞こえた。

怒りと無力さで感情を抑えることはできなかった。。。

介護認定を受けてからこの一年半、様子を伺いつつ介護サービスの利用を投げかけてきたのだが、、、
この場に至っても母が拒否する気持ちを変えることができないでいる。。。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-11-11 19:29 | 介護