とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

恋愛談義

21歳の娘。。。

多感な年頃。。。

一人の男性に思いを寄せているらしい。


なんか、性格が僕に似ていると聞いて嬉しかった...


その彼の言動や行動を娘から聞いて、

なるほど、僕もそうするだろうなぁ… と。。。


真剣に考えて答える僕に、

娘も...


「やっぱねぇ~!」

「しんじられなぁ~い!」

「おなじ、おなじ...」


と、大笑いしながら話が続いた。



娘が思いを寄せる青年へのアプローチ、

このおやじが手助けできるものだろうか、、、


一途に思う娘の心を受け止めてくれるといいのだが。。。



それにしても、30年の歳の差がある娘と恋愛談義ができるなど、

夢でも見ているような気分にさえなった。


こんな時間が、両親の介護で凝り固まった親不孝息子の脳ミソをほぐしてくれるんだよね。。。


因みに「娘」とは…

僕の大切な人の娘さん。

良くここまで素直で可愛らしい娘に育て上げたものだなぁ...

と、尊敬してしまう。


とても素敵な二人のパートナーに巡り会うことができた。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-11-30 20:58 | そのほか