とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

終末期医療 その4

最後の選択肢は...

急変時の対応について医師から相談があった。


急変時に...

 1.延命措置をせず

 2.気管内挿管、心臓マッサージ、強心剤使用による延命措置

 3.人工呼吸器を使用した延命措置


迷った…

一度は、一分でも一秒でも生きていて欲しいという気持ちから、

延命措置をお願いしたのだが、、、


最後の最後に苦しい思いをさせてまで…

単なる時間稼ぎのために苦痛を与えることが…


結局の所、終末期医療においては「母に苦しい思いをさせないこと」を一貫して通すことにした。

延命措置はせず、与えられた命を自分の力で生きて欲しい。


僕が同じ立場だったら、

きっとそう願うだろうから、、、

「お母さん、これでいいんだよね。。。」
[PR]
by 1po2ho3bo | 2010-03-16 12:14 | 介護