とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

一本のフルート

母の棺には...

大好きだった花々と一本のフルートを納めた。

b0149043_9551882.jpg


2年ほど前に両親の介護が始まった頃、

時を同じくして始めたインディアンフルート。

その音色に魅せられて、今では自作をするようになった。


両親は、、、

庭先でフルートを作っている僕を時折見ていた。


目の前で演奏をしてあげたことは無いのだけれど、

家の中に響く音を、きっと耳にしていたと思う。。。


このフルートの音色だけは、

亡き母の耳元にも響くような気がする。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2010-04-13 10:14 | 介護