とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

変化…

半年ほど前から父は家の外にほとんど出なくなった。
それまでは母を気遣い買い物、銀行、掃除と自分の役割を担っていた。

今では家の掃除機がけ程度は手伝うがADLの低下が顕著になった。



変化に気付き始めたのは買い物の時の様子からだった。
買い物メモを持たせてもメモの存在を忘れてしまっている様子で、頼んだものを買って来ない。
頼んだものと違うものを買ってきてしまうようなことが目に付き始めた。


また同じ頃、自転車を引いていて車に接触されたにもかかわらず、何の届けもせずに家に戻ってきた。
怪我こそなかったものの、自転車のホイールはひしゃげて乗れない状態であった。
その後、外にはほとんど出ないようになってしまった。

家ではTVや新聞を見ているものの、ただ見ているだけといった様子。
以前から無口ではあったが、最近は母との会話もとんと減った。

このままでは、今まで以上に急速に機能が衰えてしまう。。。

受診を勧めようが、無理やりに連れ出すこともできず今に至ってしまった。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-06-24 14:33 | プロローグ