とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

blog

今から2年半ほど前からblogを始めた…
誰に読んでもらうとか、アクセスを増やしたい、そんなことはどうでも良かった。

思うに、今までの自分との決別のためにblogを始めたようなものだろう。
無趣味、無気力、ネガティブな今までの自分にはもう戻らない…、戻りたくない… と。



初めて立ち上げたblogは、「ヤッテミナケリャね!」という趣味のblog。

趣味のblogは、テニス・軽登山・写真をはじめ、気になることなどを書いてきた趣味の備忘録blog。
blogの記事を書き続けることで、次々と計画が湧き上がってくる。
それまでは全く活動的ではなかったが、生活に潤いを感じ転がり始めることの面白さを体感できた。

2番目に立ち上げたのが、このblog「親不孝息子の介護日記」。
両親の変化を目の当たりにした時にblogにしておこうと思った。
これもまた、人のために何の役に立つ訳でもない。
ただ、自分がこれから両親の介護と向き合って行かなければならない…
転がり続けなければ、と言う思いから始めたblog。。。
両親の介護に足を踏み込もうとしている今、自分と、そして両親と対峙して行かなければと言う思い。
そんな自分を、どこかの誰かに見ていて欲しいという気持ちもあるのかも知れない…

3番目に立ち上げたblogは「インディアンフルート作っチャオ!」。
今、僕が一番の安らぎを感じる楽器。
ネイティブアメリカンの素朴なフルートを「作る」ことから始めてみよう! というhow-to blog。

それぞれの趣味やblogは、僕にとって一つの精神科薬のようなもの…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-11-02 12:39 | my blog