とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009年 01月 28日 ( 2 )

一番困ることと言えば…

母親の排泄の問題である。

できる限りトイレでの排泄を続けさせてあげたい。
3日前から排泄のタイミングを知るべく、排泄のチェックを始めた。

一先ず排泄の傾向は把握でき始めたので、そろそろトイレ介助をして寝ることにする。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-01-28 01:36 | 介護

家族会議

認知症の父、パーキンソン病の母を抱えた親不孝息子。
見事と言うしか無いほど時期を同じくしての病気の発症とADLの低下。
これまでどうにかこうにか日常生活を営んできたが、、、最早ここまで。

母が病気だと言うことを理解できない父、一人では身動きすらできなくなった母。
どうにもこうにも現役サラリーマンの息子一人では支えきれない…

これまでも姉には逐次状況の説明をし実家に足を運ぶ機会を増やしてきてもらい現状認識を深めてきた。
しかし、僕にしても姉にしても坂を転げ落ちるが如く低下する両親の状態を予測はできなかった…

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-01-28 01:29 | 介護