とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:介護( 117 )

セルフケア

いつまで続くか分からない介護生活。
徐々に自分の時間さえも介護の時間に置き換えられて、気付いたら介護沼にどっぷりとはまり込んでいた。
自滅の方程式だ…

肉体的・精神的に追い詰められる前に、セルフコントロールを身に着けておく準備は必要だと思うのです。
できれば介護とは縁の無い時期から、なにか没頭できることを見つけておきたいものです。

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-08-05 10:01 | 介護

介護の準備

40歳を過ぎた頃、人生の折り返し地点を強く意識した。
残りの人生をどう生きるかを考えはじめた時であった。。。

その時は、漠然と今のままではいけない… と考えていた。

一企業の一員としてだけの自分の生き方に大きな疑問を抱き始めた。

会社以外何の組織にも属さず、異動異動で地域にすら繋がりのない生活を定年まで続けていたら…
そう思うと怖かった。

定年を迎えてから準備をすればいいのか…

いや、その頃の僕には気力も無いだろう。。。
もともと変化を好まない性格だからなぁ。

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-08-02 10:28 | 介護
父親の診断結果。

今思えば2~3年前からだろうか、意欲が無くなり行動に変化がみられていたが即診断という訳にはいかなかった…

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-07-30 07:33 | 介護

家族が向かい合うこと…

産み育ててもらって、いつの間にか独り立ちしたような気になっていた。
そして自分も一人前に家庭を持ち一児の父親になり、大黒柱として家計を支えてきた。
でも今まで家族(両親)と向かい合って生きてきたのだろうか…

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-07-29 09:13 | 介護

認定調査

今日は介護認定調査に介護保険課の職員の方が来訪されました。
両親揃っての認定調査のため、約1時間20分ほどの聞き取り調査でした。

普段は無口で怒るとき意外は滅多に声を出さない父親も調査員の受け応えには意外としっかりとしていた…

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-07-14 12:01 | 介護

入院か通院か…

診断の結果、父は脊椎の圧迫骨折であった。
医師からは入院して骨折を治療するか、帰宅して様子を見るかと伝えられる…

脊椎の圧迫骨折があったとは言え、歩行も座位もまだ自立のレベル。
幸いなことに排泄の不自由や麻痺は伴なっていない。
しかし、この状態での入院は…

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-06-29 19:12 | 介護

介護職でも…

職場では利用者のみなさんへは穏やかに日々を過ごして欲しい、平穏な暮らしの中にもほんの少しばかりではあるけど潤いを感じられる生活を送って欲しいと思っている。

少なくとも一日に一回は、一人ひとりの利用者さんの笑顔を…
介護の仕事をして、毎日の中でこれだけは忘れないようにしている。

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2008-06-25 22:23 | 介護