とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

母が歩行できなくなってから10日が経った。
息子は家事と介護とリハビリ、仕事との日々。
5交代勤務の内、4つのシフトについては息子一人でこなしてきた。
あとは、月に4~5回ある夜勤の仕事と家事・介護が両立ができれば目処は立つ…

歩けないと言うことの大変さを身をもって思い知った。

今、息子として精一杯の援助をしているが決して無理はしていない。
傍から見れば大変そうに見えるようだけど、合間にはしっかりと自分の時間を設けている。

数日前から母のADLの維持と回復を願いリハビリを始め、ほんの少しではあるけれど回復の兆しも見えている。

デイサービスで培った介護予防のメニューと現在の特養での仕事がタイムリーな形で功を奏していることが何とも不思議でならない。
家事は以前勤務していたファミレスでの仕事が役に立っている。
これまた不思議なもんだ。。。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-02-02 20:00 | 介護
急激にADLが低下した母は依存心が急激に増してきている。
決してそのことを責めたりはしないが…

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-02-01 20:06 | 介護

不安から思考錯誤へ…

母が介助なしで歩行できなくなってから一週間が過ぎ、それまでは母が家事をこなし僕はほとんど手伝うこともなかった…

続きを読む…
[PR]
by 1po2ho3bo | 2009-02-01 17:10 | 介護