とうとう来る時が来た…?    親不孝息子が綴る介護日記


by 1po2ho3bo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

訃報

父親も息子と娘に看取られ…


安らかに眠りにつきました
[PR]
by 1po2ho3bo | 2010-05-31 12:08 | そのほか

昨日は…

母が亡くなってから初めて母の夢を見ました。

夢で会った母は十年ほど前の元気な母でした。。。


未だに母の治療方針の選択は誤っていなかったか...

母は終末期をどのように過ごしたかったのか...


母のことを思うと、

そんなことばかりが頭の中を駆け巡ります。


明日は四十九日の法要です。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2010-05-15 18:37 | そのほか
母が旅立ち一ヶ月が経った...

四十九日の法要を目前に控え、

ようやく落ち着きを取り戻そうとしている。


しかし、

今度は父の終末期が近付いて来たようだ。

母同様、食事を受け付けなくなってしまった。

点滴のための血管も確保が難しと言われ、

呼吸器に疾患のある父は、母のように持ちこたえることは困難な気がする。


母が、

「子供たちにあまり心配をかけちゃだめだよ…」

そう言って父を呼んでいるのかも知れない。
[PR]
by 1po2ho3bo | 2010-05-07 20:42 | 介護